代表 044-777-5556

地域医療連携画像診断センター 044-752-6666

FAX 044-752-3669

神奈川県川崎市中原区

井田杉山町29-10 MAP

【島脳神経外科・整形外科医院】川崎市|中原区|脳神経外科|整形外科|リハビリ|リハビリテーション|脳ドック

検査のご案内検査のご案内脳ドックとは 肺がんドックとは コースと料金 川崎市検査・検診 検査の流れ

頭をぶつけたとき
手術実績
人間ドックの予約はこちらから
HOME»  検査のご案内

脳ドックとは脳ドックとは

脳ドックとは1

脳ドックとは2

脳の病気は自覚症状が現れないことも多々あります。最新MRI装置などを用いて発症を防ぐための予防、また早期発見を目的とした健康診断です。

脳梗塞脳出血くも膜下出血脳動脈瘤脳動静脈奇形脳腫瘍等の病気を発見することができます。

脳梗塞

脳動脈の血管壁が硬くなることにより血管の中が狭くなり(狭窄)、その後閉塞へと経過をたどります。狭窄や閉塞された場所は血液や酸素が不足し壊死、または壊死に近い状態へとなります。この状態、またそれによる諸症状をいいます。片麻痺、意識障害、失言などの症状が現れます。

脳出血

頭蓋内の出血を総称して脳出血または脳溢血(のういっけつ)と呼ばれます。
高血圧が原因となることが最も多く、全体の70%をしめます。
意識障害、運動麻痺、感覚障害などの症状が現れます。

くも膜下出血

脳を保護する膜の一つにくも膜というのがあります。このくも膜と脳との空間にはり巡らされた血管が傷んで切れると、くも膜下出血が起こります。
動脈瘤の破裂による原因が最も多いです。高齢者よりむしろ壮年期の人に多いとされ一度起こると再発しやすいという特徴があります。
喫煙、高血圧、アルコール多飲、遺伝性によりリスクはあがります。
激しい頭痛、嘔吐などの症状があげられます。

脳動脈瘤

動脈の壁が弱くなり、その血管壁が膨らみコブ状に変化したものです。
多くの脳動脈瘤はクモ膜下腔に存在するのでくも膜下出血の最大の原因になります。
破裂しない限り原則としては無症状です。

脳動静脈奇形

脳の先天性の疾患で、動脈と静脈が直接につながっている疾患です。
つながってる部分の血管壁が弱いので出血を起こすことが多くあります。
最も代表的な症状はくも膜下出血に伴う、頭痛、吐き気、嘔吐です。

脳腫瘍等

頭蓋内に発生する腫瘍です。頭痛、吐き気、嘔吐などの症状が出たときにはある程度の大きさに成長してることも多いです。

ページの先頭へ戻る

肺がんドックとは肺がんドックとは

肺がんドックとは

現在わが国では癌の死亡率で一番高いのは肺癌です。
最新16列ヘリカルCTスキャンにより数ミリ程度の微小肺ガンや肺炎等の肺疾患を予防また早期発見を目的とした健康診断です。

ページの先頭へ戻る

コースと料金コースと料金

健康診断ですので、健康保険証は使用できません。
症状のある方は保険証を使用することができますので、保険証を必ずご持参ください。

プレミアムコース 料金50,000円(税抜)
検査内容 頭部MRI(T1、T2、FLAIR、DWI)、頭部MRA、頸動脈MRA、VSRAD、頸動脈エコー
検査時間 1時間
特徴 脳の検査に加え頸動脈のMRA及び超音波検査を行います。症状のない動脈瘤、脳血管障害、腫瘍、血管の閉塞や動脈硬化などの早期発見に加え、VSRAD検査によりアルツハイマー型認知症の早期発見を目指したプレミアムコースとなっております。
診療も行っている有床クリニックですので、検査の際に異常が見つかった場合もそのまま当院で対応可能なのが特徴です。
また必要があれば連携施設へのご紹介も承ります。
スタンダードコース 料金39,000円(税抜)
検査内容 頭部MRI(T1、T2、FLAIR、DWI)、頭部MRA 頸動脈MRA
検査時間 30分
特徴 頭部MRI/MRA検査で、脳の輪切り画像を撮影し、同時に血管を立体的に描出します。
さらに頸動脈MRAで脳へ流れる首の血管を描出し症状のない動脈瘤、脳血管障害、腫瘍、血管の閉塞などの早期発見を目指すスタンダードなコースです。
肺がんドック 料金25,000円(税抜)
検査内容 胸部レントゲン、胸部CT、腫瘍マーカー
検査時間 30分
特徴 最新16列マルチスライスCTスキャンにより数ミリ以下の微小肺ガンや肺炎等の肺疾患を予防また、早期発見を目的としたコースです。

心電図

※上記のコースは全て身長、体重、BMI、血圧測定を含みます。
※上記のコースで医師の面談無しの場合は3,000円引きになります。
(面談無しの場合検査結果レポートを御自宅に郵送させて頂きます。)

オプション 特徴 料金
心電図 不整脈、心房細動、狭心症、心筋梗塞などがわかる検査です。 3,000円(税抜)
全身骨塩定量検査 身体の骨密度(骨粗鬆症のリスク)を簡易的に測定する検査です。 5,500円(税抜)
スパイロ肺機能検査 肺の容積や空気を出し入れする換気機能のレベルを調べる肺機能検査です。 3,000円(税抜)
血液検査 糖尿病や高血圧、高脂血症などの生活習慣病を調べます。 6,000円(税抜)
頚動脈エコー 頸動脈に付着したプラーク(血管に付いたカス)や異常血流を見つける検査です。 7,000円(税抜)
ホルター24時間心電図 24時間装着し不整脈、心房細動、狭心症、心筋梗塞などを見つける検査です。 20,000円(税抜)
CT検査(胸部、腹部) 肺や腹部の疾患をCT検査で見つけます。 20,000円/1部位(税抜)
ページの先頭へ戻る

 

川崎市検査・検診川崎市検査・検診

川崎市骨粗しょう症川崎市骨粗しょう症

当院では、川崎市骨粗しょう症検診をおこなっております。
骨粗しょう症を早期に発見、予防を推進するために、骨粗しょう症検診を実施しています。
受診される際は、「川崎市骨粗しょう症検診を受診したい」とお申し出ください。

対象者 検査内容 検査法
40・45・50・55・60・65・70歳の女性市民(満年齢) 問診、骨量測定 DEXA法

特定健康診査(川崎市国民健康保険)・川崎市後期高齢者特定健康診査(川崎市国民健康保険)・川崎市後期高齢者

特定健診は、糖尿病や高脂血症、高尿酸血症など生活習慣病の発症や重症化を予防することを目的としています。

特定健康診査

<必須健診項目>

  • 質問項目
  • 身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
  • 理学的所見(身体診察)、血圧測定
  • 血液化学検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
  • 肝機能検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、γーGT(γーGTP))
  • 血糖検査(ヘモグロビンA1c)
  • 尿検査(尿糖、尿蛋白)
  • 尿酸、血清クレアチニン

<詳細な健診項目>

実施基準に該当する方のうち医師が必要と認める方に対して、次の項目から選択したものを実施する場合があります。

  • 心電図検査
  • 眼底検査
  • 貧血診査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値)

費用:1,200円(非課税世帯の方400円)
※費用は受診券に記載されています。
※費用は前年度の課税状況に基づいて決定しています。
受診方法:「受診券」と「被保険者証」を健診実施機関に提示してください。
有効期限を過ぎた受診券は使用できません。

ページの先頭へ戻る

検査の流れ検査の流れ

STEP1 STEP1

各種ドックは完全予約制となっております。
ご都合のよろしい日を検討していただきお電話にてご予約ください。
尚、検査項目・検査内容に関してもお気軽にお電話ください。
電話番号:044-752-6666
FAX番号:044-752-3669

STEP2 STEP2

検査当日予約15分前に来院していただき、受付の後、問診表を記入していただきます。
現在かかっている病気、服用している薬などを記入していただきます。

STEP3 STEP3

検査着に着替えていただき各種コースの検査を開始させてもらいます。

例)プレミアムコース
最新MRI装置にて、頭頚部の検査を行います。
検査時間はプレミアムコースで約30分、スタンダードで約20分です。

MRI検査の後、検査室を移動してもらい頚動脈エコーの検査を行います。検査時間は約20分です。

STEP4 STEP4

すべての検査終了後、撮影した検査結果を見ながら医師が細かく、そしてわかりやすく説明させてもらいます。
後日、検査結果レポートをご自宅へ郵送させて頂きます。

STEP5 STEP5

受付にてお会計となります。

※状況により検査の順序が前後することもあります。
検査項目・検査内容につきまして検査前に説明させてもらいますが何か疑問や気になることがありましたらいつでもご相談ください。
※上記のコースで医師の面談無しの場合は3,000円引きになります。
(面談無しの場合検査結果レポートを御自宅に郵送させて頂きます。)

電話番号:044-752-6666
FAX番号:044-752-3669

ページの先頭へ戻る